スピルリナとは

 当薬局が扱っているスピルリナの原料について少しお話し致します。

リナマックス(商品名)が使用しているハワイ産スピルリナは、ハワイ島のサイアノテック社によって培養されております。米国ナスダック市場の株式公開企業であり世界で活躍する会社であります。

 スピルリナ培養に理想的な自然環境が整っているハワイ島ですが、他にもこのハワイ産スピルリナには特徴があります。

殺虫剤や除草剤は不使用 ②遺伝子組み換えなし ③世界中に供給

GRAS認証(アメリカ食品医薬品局(FDA)による安全基準合格証)

HALAL認定(イスラム教で食べることが許され、かつ安全、高品質、高栄養価と認められたもの)

KOSHER認定(ユダヤ教徒が食べてもよいとされる清浄な食品)

 栄養面で優れているこのハワイ産スピルリナを是非お試しください。

 

【過去のブログ】

・『秋の風邪』 (2018/10/1)

・『スピルリナ ハワイ産』(2018/8/20)

・『初雪』(2018/8/17)

・『冷房病』(2018/8/1)

・『青汁』(2018/7/25)

・『脱水』(2018/7/6)

・『五十肩』(2018/6/26)

・『夏祭りだ裏参道』(2018/6/15)

・『むくみ』(2018/6/11)

・『腸内デトックス』(2018/6/9)

・『札幌市円山動物園にて』(2018/6/2)

・『新商品』(2018/5/31)

・『夏の過ごし方③』(2018/5/30)

・『夏の過ごし方②』(2018/5/21)

・『夏の過ごし方①』(2018/5/18)

・『スピルリナとユーグレナ(ミドリムシ)の違い』(2018/4/26)

・『スピルリナとクロレラの違い』(2018/4/25)

・『牛黄清心元』(2018/4/19)

・『円山・裏参道まっぷ』(2018/4/4)

・『未病とは』(2018/3/19)

・『目の疲れ』(2018/3/7)

・『腸内フローラ改善生活』(2018/3/6)

・『春の漢方』(2018/3/2)

・『スピルリナの産地はどこ??』(2017/11/22)

・『アスタキサンチン!!』(2017/10/30)

・『リナマックスシリーズの「らんちゃん」』(2017/10/4)

・『乾燥肌にはシコリーブ!!』(2017/10/3)

・『寒い季節に「リナマックスZ」』(2017/10/2)

・『忘年会やお酒の席でこの1本!!』(2016/11/30)

・『リナマックスエキスミニ』(2016/1//29)

・『「スクワレン」と「スクワラン」』(2016/10/24)

・『カサカサお肌もしっとり・すべすべに』(2016/10/18)

・『頑張り時にこの1本!!』(2016/10/17)

・『これからの寒い季節に・・・!!』(2016/10/15)

・『乾燥肌にスタッフ一押し商品!!』(2016/10/14)

・『リナ・ハーブキャンディのご紹介』(2016/10/12)