冷房病

 ここ数日30度超えの気温が続いている札幌ですが、本日42都道府県に高温注意情報が発表されました。室内室外問わず熱中症には十分ご注意下さい。

 

 『身体が怠い』、『寒い、下痢になった』とご相談いただく事が多々あります。お話をお伺いすると俗にいう『冷房病』との事です。

 冷房が強い室内に長時間いると、外との寒暖の差で自律神経が乱れ、十分な体温調整が出来なくなってしまいます。またアイスや冷たい飲み物により身体の中からも冷え、胃腸の働きを低下させます。

 西洋薬ではなかなか難しく、漢方薬で身体を温めの流れを改善しましょう。

 

【過去のブログ】

 

・『青汁』(2018/7/25)

・『脱水』(2018/7/6)

・『五十肩』(2018/6/26)

・『夏祭りだ裏参道』(2018/6/15)

・『むくみ』(2018/6/11)

・『腸内デトックス』(2018/6/9)

・『札幌市円山動物園にて』(2018/6/2)

・『新商品』(2018/5/31)

・『夏の過ごし方③』(2018/5/30)

・『夏の過ごし方②』(2018/5/21)

・『夏の過ごし方①』(2018/5/18)

・『スピルリナとユーグレナ(ミドリムシ)の違い』(2018/4/26)

・『スピルリナとクロレラの違い』(2018/4/25)

・『牛黄清心元』(2018/4/19)

・『円山・裏参道まっぷ』(2018/4/4)

・『未病とは』(2018/3/19)

・『目の疲れ』(2018/3/7)

・『腸内フローラ改善生活』(2018/3/6)

・『春の漢方』(2018/3/2)

・『スピルリナの産地はどこ??』(2017/11/22)

・『アスタキサンチン!!』(2017/10/30)

・『リナマックスシリーズの「らんちゃん」』(2017/10/4)

・『乾燥肌にはシコリーブ!!』(2017/10/3)

・『寒い季節に「リナマックスZ」』(2017/10/2)

・『忘年会やお酒の席でこの1本!!』(2016/11/30)

・『リナマックスエキスミニ』(2016/1//29)

・『「スクワレン」と「スクワラン」』(2016/10/24)

・『カサカサお肌もしっとり・すべすべに』(2016/10/18)

・『頑張り時にこの1本!!』(2016/10/17)

・『これからの寒い季節に・・・!!』(2016/10/15)

・『乾燥肌にスタッフ一押し商品!!』(2016/10/14)

・『リナ・ハーブキャンディのご紹介』(2016/10/12)