東洋薬局 八軒 オープンにむけて

 『東洋薬局 八軒』は令和3年10月4日(月)開局に向けて進んでおります。

漢方相談・処方箋調剤を中心に、地域の皆様のお役に立てるように努力してまいります。

心臓のお悩みに漢方薬

 30度越えが続く札幌ですが、皆様におかれては如何お過ごしでしょうか。感染症予防対策と同時に、熱中症対策にも注意をしましょう。こまめなと水分補給を心がけ、涼しい環境で身体を休めましょう。

 

 さて、「心」が活発に働く季節です。高温多湿は身体にとって大きく負担となります。特に北海道の方は、このムシ暑さが苦手な方が多いかと思います。

連日、多くの漢方相談をお受けします。その中で「心」の頼もしい見方が「牛黄清心元」となります。動物性生薬を配合した、極めて優れた漢方薬となります。お悩みの方はご相談ください。

 

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

梅肉酵素 (季節限定)

 熱い日が続いておりますが、皆様におかれては如何お過ごしでしょうか。

今年も「梅肉酵素」の季節がやってまいりました。旬で新鮮な100%の植物原料(100種類以上)から抽出した発酵エキスに、紀州南高梅エキスをプラスしました。

すっきりとした、爽やかな甘みと酸味が、この暑い夏にピッタリな味となっております。例年、早くに完売してしまう商品です。お求めの方はお早めにご連絡頂けますと幸いです。

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

マスクかぶれ、手の湿疹、手荒れ

 夏らしい気候になり、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

沢山の新規の漢方相談や薬剤師会の業務も重なり、なかなか更新ができませんでした。申し訳ありません。

 

 ここ最近の漢方相談では、アレルギー性鼻炎、マスクによる湿疹、消毒液による、手の湿疹などが非常に多いです。病院での治療(内服薬・軟膏など)があまり効果が出ていない事もあります。

先日もじっくりお話を伺い、身体の強い箇所弱い箇所を見極め2種類の漢方薬をご提案し服用して頂きました。また同時に食養生についてもお話させて頂きました。

2週間後に来局した時には、すっかり良くなっていました。その人に合った漢方薬を飲むことが完治までの近道だと思います。

(写真は漢方の軟膏です。かゆみや褥瘡など幅広くご利用頂けます)

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

 

牛黄ドリンク剤

 約1ヶ月ぶりの更新となりますが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

 今回はご要望が多くありました、牛黄が配合されたドリンク剤をご紹介いたします。

 牛黄が配合された製剤は沢山ありますが、この「活寿内服液」は自信をもっておすすめできます。

「犬伏製薬」という文政年間(1818年~1830年 江戸後期)からある会社が生薬にこだわり、非常に優れたお薬となっております。是非一度お試しください。

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

「気」を巡らせる「高貴薬」・牛黄

 4月も後半になり暖かい気温が続いておりますが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。再びコロナが感染拡大しております。手指の消毒などをしっかり行い、規則正しい生活を心がけましょう。

 

 さて、ここ最近お問い合わせが多い「牛黄」製剤ですが、今回は江戸時代より生薬を扱い、製造を行ってきた犬伏製薬の「壮寿元」についてご紹介します。

構成生薬は、牛黄、龍脳、など10種類です。牛黄は1日量で20mg配合され、「気」の通り道を広げ流れを良くしてくれます。香り、有効成分が飛ばないように金箔で覆われています。

4月の疲れは4月のうちに改善し、体調を整え5月を迎えましょう。

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

続きを読む

牛黄清心元 日水清心丸

本日の札幌は雨が降り、寒さを感じる天気となっておりますが皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。

 

過去のブログにもお書きしましたが、最近「牛黄清心元」のお問い合わせ、お求めが非常に増えております。その中で「日水清心丸」との違いをよくご質問受けます。

 日水清心丸は12種類の生薬から構成され、効能は「滋養強壮」、1日2丸服用となっております。これは本来の牛黄清心丸(中国葯典)とは異なった牛黄製剤となっております。一方、当薬局の「妙泉 牛黄清心元」は、1085年の中国の宋の時代に誕生した「中国葯典 牛清清心丸」の構成生薬数とほぼ同じ数の25種類から出来ております。そのため、しっかりと循環器系の効能を記載できる承認を得ております。こちらは1日1丸服用となっております。

 

当薬局は道内で一番「妙泉 牛黄清心元」のご相談を受けておりますので、安心して薬剤師にご相談ください。

 

※牛黄清心元の詳細はこちら→ 

※お電話にてもご相談、ご注文受け付けております。

【東洋薬局 011-644-8070】

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

 

続きを読む

「耳鳴りよくなったよ」

 本日の札幌は最高気温が9度となっております。ポカポカ陽気で春を感じさせますが、感染症対策には気を抜かずしっかりと換気や手指消毒を行いましょう。

 先週、患者さんから「耳鳴り良くなったよ」とお声を頂きました。ご相談を受け、患者さんに合った漢方薬をご提案し症状が改善され、とても嬉しく思います。

 過去のブログにも何回か書いておりますが、春は五臓の中「肝」の働きが重要になり、東洋医学では自律神経系「肝」が関与していると考えられています。ストレス、自律神経の乱れなどには、「肝」働きかける漢方薬を服用してみては如何でしょうか。お悩みの方は一度ご相談ください。

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

牛黄清心元 (ゴオウセイシンゲン)

 暖かい日と寒い日が入れ替わり、体調を崩しやすい天候が続いておりますが如何お過ごしでしょうか。

 

 ここ最近ですが、また「牛黄清心元」の漢方相談、お問い合わせが非常に増えてきております。内容は、動機、頭痛、めまい、耳鳴り、肩こり等です。

「牛黄清心元」高貴薬で構成された最高級の漢方薬であり、「牛黄(ゴオウ)」「麝香(ジャコウ)」「羚羊角(レイヨウカク)」動物性生薬が配合され、30分程で優れた効果を発揮します。

また「牛黄清心元」「お薬」ですので、体質や他のお薬との飲み合わせによって副作用がでる可能性があります。

当薬局は道内で一番「妙泉 牛黄清心元」のご相談を受けておりますので、安心して薬剤師にご相談ください。

 

「日水清心丸」「妙泉 牛黄清元」違いについて→こちら

「妙泉 牛黄清心元」の詳細はこちら→ 

※お電話にてもご相談受け付けております。

【東洋薬局 011-644-8070】

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

続きを読む

中黄膏(パップ剤)

 雪が深々と降り積もる札幌ですが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

 

 本日は製造販売中止のお知らせです。多くの方にご利用頂いている「漢方 中黄膏パップ」ですが、メーカーより現品限りで製造販売中止との連絡がありました。

生薬製剤として黄柏、鬱金、蜜蝋、胡麻が配合された中黄膏パップ製剤がなくなるのは非常に残念です。当薬局にはまだ在庫がございますので、お求めの方はお早めにお願い致します。 

【全て売り切れました】

 

【効能・効果】 関節痛、腰痛、筋肉痛、肩こり

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局