しょうせき茶(リニューアル)

 本日より立冬となり寒さが増している札幌ですが、如何お過ごしでしょうか。

 既にご案内していた通り、『しょうせき茶』がリニューアルされ新発売となりました。

 リニューアルに伴い、1個づつティーパックを入れて、お湯を注ぎ飲むという簡便な形に変更となりました。内容量は1袋に20個入っており、お値段は1080円(税込)となります。1日2回飲む方は3袋で約1ヶ月分となります。

多くの方に人気の健康茶『しょうせき茶』を引き続きよろしくお願い致します。

 

原材料:金銭草、ウラジロガシ、ハトムギ、ハブ茶、玄米

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

 

 

 

 

ノドの痛み・乾燥に漢方薬

 最低気温が一桁が続く札幌ですが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?空気が乾燥し、自宅では暖房を入れはじめ、喉の違和感や乾燥などといったご相談が増えてきています。

 ブログにも何回かとりあげておりますが、秋は五臓の中「肺」が一番活動する季節となります。風邪は万病のもと、というようにしっかりと体調管理をし、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

 

本日は、東洋薬行の「麦門冬湯」という漢方薬をご紹介いたします。

構成生薬は麦門冬、半夏、粳米、大棗、人参、甘草です。

効能効果は、体力中等度以下で、たんが切れにくくときに強くせき込み、又は咽頭の乾燥感があるものの次の諸症、空咳、気管支炎、気管支喘息、咽頭炎、しわがれ声

この秋、ご家庭の常備薬としておススメします。

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

 

独活寄生丸(ドッカツキセイガン)

 10月になり年末も近づいてまいりました。皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?

 

 さて「独活寄生丸」をご存知でしょうか?

読み方は「ドッカツキセイガン」と言います。 

病院で医師から処方される薬には無く、薬局で相談し服用できる漢方薬です。

 

 身体が虚弱で、腰や手足の痛みが頑固で治りにくい方や、高齢者の腰痛にはファーストチョイスと言っても過言ではありません。配合生薬も16種類とバランスよく配合されております。

 

病院の薬では治らない、原因不明の痛み、冷えや湿度があると痛みや痺れがでる等、一度ご相談下さい。

 

【効能効果】疲れやすく、下肢が冷えやすいものの次の諸症:腰痛、関節痛、下肢のしびれ、痛み

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

 

折衝飲

 気温が下がり秋の深まりを感じる札幌ですが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?

 本日は、生薬の原料にこだわり製造している「東洋薬行」より「折衝飲」をご紹介します。

「折衝飲」は、桂枝茯苓丸(料)と四物湯の合方より、茯苓と地黄を取り去り、延胡索、牛膝、紅花を加えた物です。

 体力中等度以上の婦人。瘀血の腹証があり、性器出血、下腹痛、腰痛、産後の悪露が止まらない場合。頭痛、めまい、耳鳴り、動悸、不眠、灼熱感などの不定愁訴が慢性化したものにも用いられる。

 構成生薬は、牡丹皮、川芎、芍薬、桂枝、桃仁、当帰、延胡索、牛膝、紅花の9種類となっております。

 効能・効果は、体力中等度以上で、下腹部痛があるものの次の諸症:月経不順、月経痛、月経困難、神経痛、腰痛、肩こり

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

帰耆建中湯

本日の札幌は雨が降ったり晴れたりと不安定な空模様ですが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

 本日は、生薬の原料にこだわり製造している「東洋薬行」より「帰耆建中湯」をご紹介します。

あまり聞きなれない「帰耆建中湯」ですが「小建中湯」「当帰」「黄耆」を加えたものす。体力を低下した人を中心に、諸種の化膿創や膿瘍などが自潰してから、いつまでも排膿が続き、なかなか治らないもの。病人は虚弱して痩せ、煩熱、自汗、盗汗などがある。膿が希薄で、肉芽がいつまでたっても新生しないもの、とあります。

 構成生薬は、桂枝、生姜、芍薬、甘草、大棗、黄耆、当帰の7種類となっております。

 効能・効果は、体力虚弱で疲労しやすいものの次の諸症:虚弱体質、病後・術後の虚弱、ねあせ、湿疹・皮膚炎、化膿性皮膚疾患

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

補中益気湯

 今日から気温が下がり始めた札幌ですが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

 本日は、生薬の原料にこだわり製造している「東洋薬行」の「補中益気湯」をご紹介します。

 漢方の考え方をすると、「補益強壮剤」(補脾胃・肺 ー補気剤としての作用もあり)で、消化器系・呼吸器系の虚弱及び体力低下のお薬となります。脾胃と肺を補い、気力を高めることにより胃腸虚弱を伴う体力低下や消耗性疾患を治す。また昇堤作用により内臓下垂を治す。

 構成生薬は、人参、百朮、黄耆、当帰、陳皮、大棗、柴胡、甘草、生姜、升麻、の10種類となっております。

 効能・効果は、体力虚弱で、元気がなく、胃腸の働きが衰えて、疲れやすいものの次の症状:虚弱体質、疲労倦怠、病後・術後の衰弱、食欲不振、ねあせ、感冒

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

腎臓仙

 今日の札幌も30度越えと蒸し暑くなっております。

円山裏参道も外を歩いている方がいつもより少なく感じます。しっかりと水分補給をし熱中症には十分注意しましょう。

 

最近よくお問合せ頂く「腎臓仙」ですが、煎じ薬となっております。15歳以上は1日1袋を煎じて服用します。

効能・効果は幅広く、急性慢性腎臓炎、膀胱カタル、尿道炎、妊娠腎・妊娠中毒症、感冒その他高熱性疾患後の腎炎、高血圧症、以上の諸症状、脚気に起因するむくみ、どうき、頭重、肩こり、めまい、みみなり、手足のしびれ、となります。気になる症状がある方、今までのお薬では効果を感じていない方、ぜひ一度ご相談下さい。漢方薬の「煎じ薬」を試してみては如何でしょうか?

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局

お盆休み

 30度前後の気温が続いている札幌ですが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか。

ご案内が遅くなりましたが、8月のお盆休みは特にございません。カレンダー通りとなっております。

13日(木)通常開局(9時から18時30分)

14日(金)通常開局(9時から18時30分)

15日(土)通常開局(9時から17時00分)

16日(日)お休み

17日(月)通常開局

 

梅肉酵素

 季節限定商品のご案内です。

バイオ本草でお馴染みの大和酵素より、季節限定商品「梅肉酵素」が発売されました。

 

 和歌山県産の紀州南高梅1本に45個使用し、旬で新鮮な国産100%の100種類以上の植物原料から抽出しました。爽やかな甘みと酸味ですっきりとした美味しさに仕上がっています。

防腐剤、人工甘味料、香料は不使用です。

(数量限定販売のため売り切れしだい終了)

 

梅肉酵素 720ml  ¥4300+税

雨の日の頭痛

 2020年もあっという間に半期が過ぎ、いよいよ後半に入りました。本日の札幌は雨ですが、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?

 「雨の日は頭痛がする」「天気によって頭痛がする」というご相談がここ最近多く見受けられます。

頭痛の原因は様々ですが、漢方薬の中に「利水剤」といい、水毒を改善するお薬があります。体内の水分代謝を正常化し、余分な水分を尿として排泄します。膀胱炎、浮腫、腎炎、めまい等の多くの水毒の病に用いられています。お悩みの方は一度ご相談下さい。

 

漢方相談薬局 漢方薬・生薬認定薬剤師在籍 東洋薬局